大阪フィルハーモニー交響楽団 - Osaka Philharmonic Orchestra
Contents - メニュー一覧

News - 大阪フィル ニュース

トップページ

プロフィール

大阪フィルニュース

公演スケジュール

定期演奏会

会員制度

チケットのご購入

各種サービス・割引チケット

グッズ

楽団員募集

大阪フィルハーモニー会館

合唱団

ニュース一覧

  • 2017.11.21

    【当日券情報】11月22日(水)「第513回定期演奏会」

    11月22日(水)「第513回定期演奏会」では、17時30分より当日券を販売いたします。皆さまのご来場をお待ちしております。

    「第513回定期演奏会」
     日時:2017年11月22日(水)19:00開演(18:00開場)
     会場:フェスティバルホール
     指揮:尾高忠明
     曲目:モーツァルト/交響曲第39番 変ホ長調 K.543
        モーツァルト/交響曲第40番 ト短調 K.550
        モーツァルト/交響曲第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」

    <料金>(全席指定・税込)
     A席:6,000円
     B席:5,000円
     C席:4,000円
     学生席(3階席):1,000円
     BOX席:7,000円

    学生券は25歳以下の学生が対象となります。お買い求めの方は、窓口にて必ず学生証をご提示ください。
    ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

    詳しくはこちら


  • 2017.09.05

    「Enjoy!オーケストラ ~オーケストラで聴く映画音楽の世界!~」を開催します

     大阪市は、2018年2月9日(金曜日)19時からザ・シンフォニーホールで「Enjoy!オーケストラ ~オーケストラで聴く映画音楽の世界!~」を開催します。

     このコンサートは、市民の皆さんに気軽にオーケストラ演奏に触れる機会を提供し、クラシック音楽を身近に感じてもらうために開催するものです。上質なオーケストラ演奏を、お求めになりやすい料金で鑑賞いただけます。

     指揮者に、今春4月に大阪フィルハーモニー交響楽団ミュージック・アドヴァイザーに就任した尾高忠明をお迎えします。今回は「オーケストラで聴く映画音楽の世界」と題して映画音楽に焦点をあて、日本を代表する作曲家の武満徹と、アメリカを代表する映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズの作品を聴き比べていただく贅沢なプログラムです。わかりやすい解説を交えながらクラシック音楽への興味を深めていただきます。

    【Enjoy!オーケストラ ~オーケストラで聴く映画音楽の世界!~】
    日時:2018年2月9日(金)19時開演(18時開場)
    会場:ザ・シンフォニーホール
    指揮とお話:尾高 忠明 

    曲目:
    〔第1部:武満徹の世界〕
    武満 徹/3つの映画音楽
    武満 徹/夢千代日記
    武満 徹/乱
    武満 徹/「波の盆」組曲

    〔第2部:ジョン・ウィリアムズの世界〕
    ジョン・ウィリアムズ/映画「未知との遭遇」メインテーマ
     ※青少年に舞台へ上がってもらい演奏者の間近で聴いてもらいます。
    ジョン・ウィリアムズ/映画「ハリーポッターと賢者の石」メインテーマ
    ジョン・ウィリアムズ/映画「シンドラーのリスト」メインテーマ
    ジョン・ウィリアムズ/映画「E.T.」フライングシーン
    ジョン・ウィリアムズ/映画「ジョーズ」メインテーマ
    ジョン・ウィリアムズ/映画「スター・ウォーズ」メインテーマ

    ※曲目など内容が変更になる場合がございます。

    ◆料金(全席指定・税込):
    一般 1,500円/学生(高校生以下) 800円

    ※学生券は小学生から高校生までが対象です。当日、学生証などの身分証をご持参ください。
    ※未就学児のご入場はお断りさせていただきます。

    ◆発売日
     2017年9月19日(火)午前10:00~

    ◆ご予約・お問合せ
     大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
     (営業時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~13:00/日・祝・年末年始は休業)

    詳しくはこちら

    「Enjoy!オーケストラ ~オーケストラで聴く映画音楽の世界!~」を開催します

  • 2017.09.04

    【9月5日(火)チケット発売開始】第9シンフォニーの夕べ&第87回新春名曲コンサート

    大阪フィルハーモニー交響楽団では9月5日(火)午前10:00より「第9シンフォニーの夕べ」ならびに「第87回新春名曲コンサート」のチケット販売を開始いたします。

    ◆第9シンフォニーの夕べ
    年末恒例の「第9シンフォニーの夕べ」。今年は指揮にミュージック・アドヴァイザーの尾高忠明、ソリストに森 麻季(ソプラノ)、小川明子(アルト)、福井 敬(テノール)、須藤慎吾(バリトン)を迎え、大阪フィルハーモニー合唱団と共にお送りします。フェスティバルホールに響く大フィルの「歓喜の歌」を、どうぞご堪能ください。

    【第9シンフォニーの夕べ】
    日時:2017年12月29日(金) 30日(土)19:00開演(18:00開場)
    会場:フェスティバルホール
    指揮:尾高忠明
    独唱:森麻季(ソプラノ)、小川明子(アルト)
       福井敬(テノール)、須藤慎吾(バリトン)
    合唱:大阪フィルハーモニー合唱団(合唱指導:福島章恭)

    曲目:ベートーヴェン/交響曲第9番 ニ短調 作品125「合唱付」

    料金(全席指定・税込)
    A席:6,000円/B席:4,500円/C席:3,000円/BOX席:7,000円

    ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。


    ◆第87回新春名曲コンサート
    2018年の幕明けを飾る「新春名曲コンサート」。今年のゲストは、その美しい声と姿で聴衆を魅了する幸田浩子さん。名実ともに日本を代表するトップテノールとして君臨する福井敬さん。さらにクラシックギター界のニューヒロイン・朴葵姫(パク・キュヒ)さん。大フィル合唱団も加わり華やかにお届けいたします。ゴージャスかつスタイリッシュなフェスティバルホールで、贅沢な時間をお楽しみください。

    【第87回新春名曲コンサート】
    日時:2018年1月13日(土)15:00開演(14:00開場)
    会場:フェスティバルホール
    指揮:円光寺雅彦
    独唱:幸田浩子(ソプラノ)、福井敬(テノール)
    独奏:朴 葵姫(ギター)

    曲目:J.シュトラウスⅡ世/喜歌劇「こうもり」より 序曲、
              “侯爵様、あなたのようなお方は”
       プッチーニ/歌劇「トゥーランドット」より “誰も寝てはならぬ”
       タレガ/アルハンブラ宮殿の思い出
       シベリウス/交響詩「フィンランディア」
       エルガー/行進曲「威風堂々」第1番 他 (順不同)

    料金(全席指定・税込)
    A席:6,000円/B席:3,000円/BOX席:7,000円

    ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。

    ◆発売日
     2017年9月5日(火)午前10:00~

    ◆ご予約・お問合せ
     大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
     (営業時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~13:00/日・祝・年末年始は休業)

    詳しくはこちら


  • 2017.07.31

    【8月1日(火)チケット発売開始】 後期定期演奏会1回券&ソワレ・シンフォニーVol.10&オービック・スペシャル・コンサート2017

    大阪フィルハーモニー交響楽団では8月1日(火)午前10:00より「後期定期演奏会1回券」ならびに「ソワレ・シンフォニーVol.10」、「オービック・スペシャル・コンサート2017」のチケット販売を開始いたします。

    ◆後期定期演奏会1回券
    2017年度の後期定期演奏会の1回券がいよいよ発売開始です。
    今回が最後の来日となるエリシュカ渾身のチェコプログラムや、ミュージック・アドヴァイザー尾高忠明のモーツァルト三大交響曲、定期演奏会初登場の角田鋼亮&バッティストーニ、そして井上道義のショスタコーヴィチシリーズと、目白押しのプログラムが並びます。2017年度の後期もどうぞご期待ください!

    【第512回定期演奏会】
     日時:2017年10月19日(木) 20日(金)19:00開演(18:00開場)
     指揮:ラドミル・エリシュカ
     ソプラノ:木下美穂子
     バリトン:青山 貴
     合唱:大阪フィルハーモニー合唱団(合唱指導:福島章恭)

     曲目:ドヴォルザーク/伝説曲 作品59より 第1~4曲
        ドヴォルザーク/テ・デウム 作品103
        ドヴォルザーク/交響曲第6番 ニ長調 作品60

    【第513回定期演奏会】
     日時:2017年11月22日(水) 23日(木・祝)
        [22日]19:00開演(18:00開場)
        [23日]15:00開演(14:00開場)
     指揮:尾高忠明

     曲目:モーツァルト/交響曲第39番 変ホ長調 K.543
        モーツァルト/交響曲第40番 ト短調 K.550
        モーツァルト/交響曲第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」

    【第514回定期演奏会】
     日時:2018年1月18日(木) 19日(金)19:00開演(18:00開場)
     指揮:角田鋼亮
     ヴァイオリン:竹澤恭子

     曲目:コルンゴルト/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
        マーラー/交響曲第1番 ニ長調「巨人」

    【第515回定期演奏会】
     日時:2018年2月16日(金) 17日(土)
        [16日]19:00開演(18:00開場)
        [17日]15:00開演(14:00開場)
     指揮:アンドレア・バッティストーニ

     曲目:レスピーギ/交響詩「ローマの噴水」
        レスピーギ/交響詩「ローマの祭り」
        レスピーギ/交響詩「ローマの松」

    【第516回定期演奏会】
     日時:2018年3月9日(金) 10日(土)
        [9日]19:00開演(18:00開場)
        [10日]15:00開演(14:00開場)
     指揮:井上道義
     ピアノ:アレクサンデル・ガジェヴ
     合唱:大阪フィルハーモニー合唱団(合唱指導:福島章恭)

     曲目:バーバー/ピアノ協奏曲 作品38
        ショスタコーヴィチ/交響曲第2番 ロ長調 作品14「十月革命に捧げる」
        ショスタコーヴィチ/交響曲第3番 変ホ長調 作品20「メーデー」

     料金(全席指定・税込)
      A席:6,000円/B席:5,000円/C席:4,000円/学生席(3階席)1,000円/BOX席:7,000円

     ※後期連続券も好評発売中です。
     ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。


    ◆ソワレ・シンフォニーVol.10
    大阪フィルハーモニー交響楽団とザ・シンフォニーホールがタッグを組んだ「ソワレ・シンフォニー」。2017年度からは開演時間を30分早め、充実の2時間プログラムでお届けします。
    11月16日のVol.10では、大友直人の指揮と牛田智大のピアノで、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番と、チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」という名曲プログラムをお届けいたします。
    ぜひ平日夜の名曲コンサートをお楽しみください。

    【ソワレ・シンフォニーVol.10】
     日時:2017年11月16日(木)19:00開演(18:00開場)
     会場:ザ・シンフォニーホール
     指揮:大友直人
     ピアノ:牛田智大

     曲目:ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18
        チャイコフスキー/交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」

     料金(全席指定・税込)A席:5,000円/B席:3,000円

     ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。


    ◆オービック・スペシャル・コンサート2017
    “炎のコバケン”こと小林研一郎が指揮する「オービック・スペシャル・コンサート」が今年も開催決定です。ソリストには現在も第一線で活躍するピアニストの清水和音が登場。コバケンの情熱あふれるチャイコフスキーをどうぞお楽しみに!

    【オービック・スペシャル・コンサート2017~コバケン 炎のチャイコフスキー~】
     日時:2017年12月13日(水)19:00開演(18:00開場)
     会場:ザ・シンフォニーホール
     指揮:小林研一郎
     ピアノ:清水和音

     曲目:チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23
        チャイコフスキー/交響曲第5番 ホ短調 作品64

     料金(全席指定・税込)A席:5,000円/B席:3,000円/C席:1,500円

     ※未就学のお子さまのご入場はお断りさせていただきます。


    ◆発売日
     2017年8月1日(火)午前10:00~

    ◆ご予約・お問合せ
     大阪フィル・チケットセンター 06-6656-4890
     (営業時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~13:00/日・祝・年末年始は休業)

    詳しくはこちら


  • 2017.07.20

    大植英次プロデュース「大阪クラシック~街にあふれる音楽~」の開催内容が決定しました

    今年の「大阪クラシック」の開催内容が決定いたしました。
    「大阪クラシック」は大阪フィルハーモニー交響楽団桂冠指揮者・大植英次のプロデュースにより、大阪のメインストリートである御堂筋、および水都大阪を象徴する中之島界隈に人の流れと賑わいを作り出すことを目的に平成18年度から毎年開催している、大阪の秋を彩る音楽イベントです。
    今年は9月10日(日)中央公会堂でのオープニングから16日(土)フェスティバルホールでのフィナーレまで、一週間で全81公演を予定しています。
    有料公演のチケットは7月29日(土)午前10:00から、チケットぴあやローソンチケットなどで販売開始です。
    詳細情報につきましては、大阪クラシックのホームページ(http://www.osaka-classic.com//)をご覧ください。
    皆さまのご来場をお待ちしております!

    詳しくはこちら


  • 2017.06.23

    ラドミル・エリシュカ指揮の第512回定期演奏会について

    大阪フィルハーモニー交響楽団は本年10月に予定している第512回定期演奏会において、ラドミル・エリシュカ指揮により、以下のプログラムを予定しております。

     2017年10月19日(木)、20日(金)19:00開演 
      ドヴォルザーク/伝説曲 作品59より第1~4曲
      ドヴォルザーク/テ・デウム 作品103
      (木下美穂子(S)、青山貴(B)、大阪フィルハーモニー合唱団)
      ドヴォルザーク/交響曲第6番 ニ長調 作品60

    昨日、ラドミル・エリシュカ氏(86歳)が名誉指揮者を務める札幌交響楽団より、以下の通り同氏の健康状態に関する発表がございました。

    『札幌交響楽団(札響)名誉指揮者のラドミル・エリシュカ(86歳)は、今年2017年10月の札響との定期演奏会を、最後の来日公演とすることを決断いたしました。今年3月14日に札響東京公演を指揮したエリシュカは、チェコへ帰国後に体調を崩し、主治医の判断で、今後の日本などへの長旅を止められました。しかし、エリシュカは「これで終わりにしたくない。医師の判断に反しても10月に札響の皆さん、札幌の皆さん、日本の皆さんの前でもう一度指揮をしたい。10月に向けて体力を取り戻す努力をする」とコメント。今年10月に予定されている公演は行い、日本の音楽ファンへのお別れの挨拶とする考えです。10月は19日、20日に大阪フィルハーモニー交響楽団、27日、28日に札響を指揮する予定です(以下略)』。

    以上、弊楽団といたしましては、今回が最後の来日となる同氏との10月定期が、素晴らしいコンサートとなるよう全力で同氏をサポートして参りますので、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    詳しくはこちら